初夏の庭~主役はカシワバアジサイ~

FAVORI STAFF BLOG

急に暑くなりましたねー(*_*)

外で作業していると最近は「暑いのに大変ですねぇ」
とよく声をかけていただきますが、
私たちにとっては・・・まだ序の口でございます。

だって、湿気がないだけマシなんですもん。
梅雨に入ってジメジメーとした蒸し暑さを体感する時期が

実は真夏よりも辛かったりします。私はね。

洗濯物も乾かないしね。

これ、洒落にならんのですよ。

運動部の学生か?ってくらい、結構ヘビーな汚れ方をするし量も多いんです。

でも、着たものは即洗いたい!そして速攻で乾かしたい!んですけど・・・
梅雨時はねぇ(*_*)

ま、そんなわけで、この後は何かと過ごし辛い日々が始まるわけですが、
だからこそ庭の景色くらいは爽やかな雰囲気を保ちたいものです。
夏のエネルギー満点のお日様には、ビタミンカラーの草花が似合うかもしれませんが・・・

この時期はやっぱりこれでしょう!

落葉低木の「カシワバアジサイ」です。

真っ白ではなく優しいクリーム色。
そしてうっすらと緑色のグラデーション。う~ん美しい~~~!

アップで見ても素敵でしょ~♪

この色合いが私は大好きで、バラでもアジサイでも他の草花でも
とりあえずみつけると飛びついてしまいます。

満開になると花穂も長くなって重たそう。

晴れた日に風に揺られている姿はとても爽やか!
雨にぬれた姿も、それはそれでしっとりとした趣があってよろしい!

バラも咲き終わり、夏の花の満開時期までにはまだ少し間があるという、

花の少ないこの季節に大活躍してくれます。

カシワバアジサイは日向から半日陰が良いようですが、
あまり日当たりが悪くてもひょろ長くなってしまうので
私の感覚だと春~夏は午前中日が当たり、午後から日陰になる場所がいいかなと思います。

手入れは楽ちん♪
花が咲き終わったら花の下の二節目の葉の上で

こんな感じに剪定します。


注意点としては、夏以降にやると翌年の花芽を切ってしまう可能性大なので
花が咲き終わったら早めにやったほうが安全。

秋~冬にかけては柏のような大きな葉が紅葉して、
初夏とは違った景色を作ってくれますよ。
結構大きくなるので、場所だけは確保してくださいね。
縦横1mくらいのスペースがあると言うことないかな。

今が花の時期なので、花が咲いた状態の鉢植えがまだ手に入るかもしれませんね。
今年は鉢で花を楽しんで、咲き終えたら
梅雨のシーズン中にお庭に植え付けるのはどうでしょう?

そうすれば水やりも楽ですし、秋の紅葉には間に合いますよ!

OMORI ATSUKO

ちょっとお花のイイ話や日々の雑感を面白く書ける文豪。 野鳥に詳しく鳥を愛するファヴォリのガーデナー。 菜園から松剪定まで当社で一番植物に触れている一人です。...

プロフィール

関連記事一覧