• 2014.9.19
  • チューリップの球根~今が買い時です!!   Writer:OMORI ATSUKO はコメントを受け付けていません。

チューリップの球根~今が買い時です!!   Writer:OMORI ATSUKO

  • follow us in feedly

皆さま、お久しぶりでございます。

ブログをサボっている間にすっかり秋になってしまいました(*_*)

・・・と言っても日中はまだ暑い日もありますが、

35度とか・・・とんでもない暑さの日々を思えば楽勝ですね♪

 

 

 

さあ!待ち遠しかった秋の到来です!

夏花壇を秋冬バージョンにチェンジさせたり、

菜園コーナーの夏野菜を抜いて種まきを始めたり・・・

園芸好きにとってはワクワクソワソワ楽しみが多い季節♪

そんな中で、私が楽しみにしていることのひとつに球根選びがあります!

 

園芸店では今、チューリップの球根がズラリと並んでいます。

SN3S4136

 

どれにしよう・・・早咲き?遅咲き?色は?背丈は?花形は?

などなど、見ているだけで妄想が膨らんでキリがありません。

最近ではこんなふうに便利なセットものも・・・

SN3S4139

開花期・草丈どんぴしゃりですってよ!!!

これはありがたいですよね~。

特に寄せ植えなどで使う場合には、やっぱり咲く時期や草丈は注意したいところです。

一緒に植えた草花の方が大きく育ってしまい、せっかくのチューリップが埋もれてしまったら台無しですからね(^_^;)

 
バラ売りコーナーのものも・・・よーくラベルを見てみると

「4月上旬」「4月下旬」といったように、開花期について明記されています。

SN3S4137

ここ(青丸のところ)をチェックしてから選ぶことをおすすめします。

早咲きタイプの場合は、まだ気温が低い時期からの開花なので、咲いてから長もちする可能性が高く

地域や天候によって差はありますが、2週間弱程度は楽しめると思います。

でも4月中旬以降に開花する遅咲きタイプだと、

気温が高くなってからの開花と言うこともあって1週間~10日ほど・・・でしょうかね。

 
春花壇の定番ではありますが、実はチューリップの開花期間は意外と短いのです。

でも春らしいチューリップの花壇を、もっと長い間楽しみたいなぁと思う方も多いのでは?

そんな時には、早咲きと遅咲きをMIXして選ぶことをお勧めします。

私は毎年何種類かをMIXしていますが、なんだかんだ言って一月ほどは

チューリップがチラホラ咲き続ける花壇を楽しむことができています。

 

 

早咲き、遅咲き・・・あえて違う色を選んで植えておくと

前半と後半で違った雰囲気の花壇が楽しめることになるし・・・ちょっと得した気分を味わえます。

どうしようか悩んでいるうちに品薄になってしまうので・・・植えようと思っているなら今が買い時です!

豪華にたくさん植え込むのも良いけれど、

ワンポイントでお気に入りの色を大事に咲かせるのもいいですよね。

さあ、この週末はぜひ園芸売り場に行って、

あれこれ悩んで、お気に入りの球根をゲットして下さい。

手に入れた球根は風通しの良い涼しい場所で管理して下さいね。

植えるのはもう少し先でも大丈夫ですが、遅くても年内には植えつけましょう。

球根をゲットしたら、次は一緒に咲かせる花を何にしようか・・・また悩まなくてはなりませんけどね(^_^;)

Writer:OMORI ATSUKO

attyan

よろしかったらクリック・・で女子は元気でるんです!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ

  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る