大工さんが造ったパーゴラ風カーポート 名古屋市北区 K様邸

ウッドフェンス・デッキ

カーポートも家に合わせてウッドで完全ハンドメイドで制作しました。

Carport Design:Sugio Kiyoshi / Works:Hayashi Akinori

徹底的にハンドメイドと天然木に拘りました

圧倒的に施工ではアルミやスチール製品が多いカーポート・・。

ブラウン系カラーや木目調の金属製品もあるのですが、どうしても手造り感の不足は否めません。屋根もFRPやポリカーボネートなどの樹脂製品がほとんど・・利点も多いのですが今回は徹底的に手造りに拘ってフランス製のものを使いました。

以前の理髪店の壁材として使ったものです。
⇒ ジャビーフェンスと花壇のある理容院

とても軽いのですが耐久性は凄いです・・耐久年数50年、-50度から130度までの温度に耐え変形などもしません。

※写真クリックで拡大
カーポートの骨格造り

まずは骨格となる柱。
土間が乾くのを待っていよいよカーポートの制作です、まずは骨格を職人3人で組付けていきます。

カーポートの屋根の骨格

屋根の骨格。
次は屋根板を付ける骨板の取付、この大きなものをあっという間に造ってゆく大工さん達・・凄いです。

フランス製の屋根材の取付

屋根材の取付。
今回はグリーンを使いました、ただし下からだとカラーが確認できないのが残念。

下から見上げたカーポートの屋根

下から見ると大きいわ。
裏は黒なのでグリーンが見えませんが大きさはわかります、それにしても作業が早い大工さん。

屋根作業の職人さん

大人が3人乗っても大丈夫。
撮影していた私も含め4人乗りましたがビクともしませんでした。

完成したウッドのカーポート

カーポート完成。
一気にウッド感が増した駐車場になりました。屋根の高さも2.5~2.8mと余裕です。やっぱり金属より味があります。

洗車中のお施主さん

洗車中の旦那様。
後日、伺うとちょうどお施主様の旦那さんが洗車中でした。この屋根材は防音効果もあるので雨音など全然響かないそうです。

職人の大工さん達は住宅のみならず・・お寺の木製品や設備もケアする程の腕のある職人さんです。
このほかにもウッドデッキの施工もお願いしました。

こちらのお宅を施工別に詳細をご覧いただけます

ウッドと欧風デザインにこだわったハンドメイドな外構

アンティークレンガで彩のある駐車場の土間

大工さんが造ったパーゴラ風カーポート

枕木立柱でウッド感を増すエントランス空間

寛ぎの大きなウッドデッキ

アンティークレンガと枕木のアプローチ

モルタル造形で造るハンドメイドウォールド。飾り台付

ふたつの立水栓

関連記事一覧