ローズ・ガーデン|その後の初夏の様子と花後剪定

その後の様子

Rose Garden Care By Takumi Makiko

名古屋市緑区 YM様邸 ローズ・ガーデン

その後の様子と花後剪定
4月に初めて伺いお庭全体の樹木の剪定とバラ達の仕立てなどさせて頂きました。
今回は6月、その後のローズガーデンの様子と花後の剪定の様子です。

仕立てから2か月で花が満開です。
このバラは半つる性のシュラブ・ローズになります。バラの樹形には他にも木立性のブッシュ・ローズや、つる性のクライミング・ローズなどのタイプがあります。
詳しくはこちらで書いてます ⇒ 樹形によるバラの分類

剪定後のシュラブ・ローズ

剪定後の様子です。
せっかくの花がなくなって寂しく感じますけれど、秋に咲く花達の準備作業になります。

数種類の薔薇があります

他にも数種のバラがあります。

剪定後のローズガーデン

こちらも剪定してゆきます。
バラは・・仕立⇒剪定⇒誘引を繰り返しながら成長に合わせて少しずつ造り込んでいきます。

お手入れ前の下草

バラの花壇の下草も整理してお手入れします。

お手入れ後の花壇

タイムとツルニチニチ草が茂ってくるので定期的に整理します。
次回は秋の剪定ですね。

4月の様子を見る
6月の様子を見る
9月の様子を見る

関連記事一覧