エイジングで造るウッドフェンス 名古屋市緑区 Y様邸

ウッドフェンス・デッキ

ペイントだけじゃなくエイジングと壁面装飾で素敵なウッドフェンス
一手間掛けるとフェンスに趣が出ます

Garden Renovation Design : Sugio Kiyoshi

名古屋市緑区 Y様邸 ベランダ・リノベーション

こちらのフェンスは古材ではなくて新品の杉材をエイジングでアンティークに。
杉古材をふんだんに使っている分、新品の木材が浮いてしまってはもったいないのでエイジングでアンティーク感を出します。その他にも細いアイアンオブジェやハンギングも木を使ってお庭に馴染ませています。

※写真クリックで拡大
板材のペイント

まずは定番のペイントとワックス。
少し濃いめの色のペイントにワックスを使います。

板の貼り付け作業

板材を支柱に張り付け。
エイジング前はこんなちょっと渋めの色になります。

フェンス貼り付け完了

張り付け完了。
支柱にはハードウッドのセランガンバツの角材を使用。耐久性に優れているのでペイントだけでソリ・曲がりは大丈夫です。

エイジングと装飾後のウッドフェンス

エイジングと装飾後のフェンス。
少し赤みを付けて角を落としてオイルステインで汚しています。ワイヤーオブジェとBOX棚にハンギングにはワイヤープランツとハツユキカズラのツル性植物で垂らす予定です。

ワイヤープランツ植栽後のウッドフェンス

ワイヤープランツのハンギング。
このワイヤープランツは1年以上育てたものなので既にモサモサなんです。

ウッドフェンスの全景

フェンスの全景ハツユキカズラ。
右のハンギングがハツユキカズラです、ウッドフェンス全体ではこんな感じに見えます。

リビングから見たウッドフェンス

リビングから見たウッドフェンス。
お施主様のリビングのキッチン側にある窓からウッドフェンスを撮影させて頂きました。時刻は午前なので光がさして綺麗です。フェンス左にある樹木はイロハモミジです、秋には綺麗な紅葉を見せてくれるはずです。

施工別に詳細をご覧いただけます

杉古材の質感が溢れる武骨な秘密基地的裏庭の施工を見る

杉古材板の温もりが溢れるベランダのリノベーションの施工を見る

杉古材板のハンドメイド大型プランターの施工を見る

杉古材板の幾何学BOXガーデン棚の施工を見る

エイジングで造るウッドフェンスの施工を見る

ガーデンリノベーションで蘇ったアンティークなモノ達の施工を見る

外部ブログ記事:リノベーションの参考にしたい家

各種施工例

お庭スタイルから

お花・植物・樹木

杉尾 清志

ナチュラル・ガーデン・デザインを中心にしたデザイナー。 ビビットカラーをお庭に散りばめる独自のスタイルを持つ。 都会や住宅地に山のような風景を再現するのが好...

プロフィール

関連記事一覧