巨大な縦板ウッドフェンスの施工とアイアン製品の企画開発

ウッドフェンス・デッキ

遠くからでもわかる巨大な木製フェンスは目を引きます

Garden Design:Sugio Kiyoshi
works:Mitani Sumiaki / Miyamoto Hiromu / Satake Yusuke
Takumi Makiko / Sugio Kiyoshi

庭の裏に住宅が建つという事で・・しかも1.5mも高い位置に・・

将来的に主庭が裏の隣家から一望できてしまうという立地になる事でどうしても目隠しが必要。しかしその為にはかなり大掛かりな工事と高いフェンスを・・という事でのご依頼でした。

奥様のご要望で手入れの可能な花と樹のある庭・・ウッドフェンスは外せないというこだわりからこのデザインにしました。この高さだと風圧が凄いので控え柱も4か所設置。柱は今回もオリジナルデザインのアイアン溶接で製作してます。

施工面積:施工面積:約50平米 全幅:約13m 高さ(ブロック+フェンス):約4m
施工範囲:フェンスデザイン施工・ブロック塀工事・花壇作成・砂利敷・芝生撤去・除草・伐根・剪定・植栽
使用資材:エコアコールウッド・アンティークレンガ・化粧砂利・栗石・CBブロック・異形鉄筋・鉄鋼材(溶接込)

4ページ程ありますが、まずは高所での板張りから・・

高所でのフェンス張作業

正直・・上での作業は怖かった。下からみてもこの高さです。10段の脚立を使ってます

施工前のお庭

施工前のお庭の様子です。正面の擁壁の上に住宅が建ちます。こちらが丸見えになるので今回の施工となりました。

荒れ放題のお庭

しかも芝生は見えないくらい雑草に覆われて竹も出てきてます。ここをガーデニングができて雑草に困らないお庭にします・・そして目隠しフェンスも設置。

完成後のお庭

これが完成後のお庭です。1.5m程のブロック塀の上に2.4mの縦板ウッドフェンスがそびえます。

綺麗になったお庭

横から見ると綺麗になったのがわかるかと思います。オリジナルデザイン制作の控え柱も邪魔にならずにカッコイイです。

オリジナルデザインアイアン製控え柱

控え柱は4か所設置。これで強風でも耐える事ができます。それにしても大きいわ~このフェンス。

次ページでは施工中の様子から。

杉尾 清志

ナチュラル・ガーデン・デザインを中心にしたデザイナー。 ビビットカラーをお庭に散りばめる独自のスタイルを持つ。 都会や住宅地に山のような風景を再現するのが好...

プロフィール

関連記事一覧