瀬戸市 A様邸 愛犬と過ごせ薔薇を素敵に見せるウッドフェンス

ウッドフェンス・デッキ

Fence&Gate Design Sugio Kiyoshi / Wood Work Hayashi Akinori

お庭全体を囲うように白い縦板のアメリカン・ウッドフェンスをデザイン。

愛犬がお庭を走りまわれる事と立派な薔薇の誘引が可能というのが条件でした。
そこで奥様から提案頂いたのが格子の部分も併せ持ったウッドフェンス・・
お洒落なゲートも2か所設置して素敵なウッドフェンスが完成しました。
木材はウエスタンレッドシダーを使いました。

その後の様子はこちら ⇒ 施工から4か月後の開花の様子

クリックで写真が拡大します
施工後のウッドフェンス

道路に面した幅12m程の縦板のアメリカンスタイルのウッドフェンスです。

施工前のメッシュフェンス

施工前の状態。
高さ80cm程のスチールフェンスがありましたが隣家との境界は解放されています。愛犬がお庭で走りまわれるようにお庭全体を囲むようにします。

お庭内から見たアメリカン・フェンス

完成後の隣家側に設置したウッドゲートから見たフェンス。

施工前のお庭の状態

施工前の状態。
隙間が広いのでワンちゃんが出てしまう恐れがありました、高さも80cmだと飛び越える事も考慮して150cmにアップします。

道路角から見た施工後のウッドフェンス

お庭は角地にあります。
反対側の角はこのようになっています。こちらにもウッドゲートが付いています。縦板の上の格子は薔薇の枝を誘引するために設置しています。

施工前の状態

施工前の状態。
フェンスの内側の植物は整理して頂いたのですっきりした状態から作業を始めました。

抜根作業の様子

いよいよ施工開始。
まずは3か所にある高木の切株の抜根から始めました。チェーンブロックを使って少しずつ土中から引き抜いていきます。

アルミ支柱の施工

次は板をつける支柱を立てます。
既存のスチールフェンスの支柱だけを残して上から7cm角のアルミ支柱を被せてモルタルで固めてゆきます。

支柱を固定させる

このまま2日程置いて固定。

ウッドのペイント作業

その間に木材にペイント。
別の場所で板のカットとペイント作業を行います。大量の木材を使うので現場ではとても場所がありませんので・・支柱を固定している時間を使っての作業。

板の張付け作業

板の張付け作業。
支柱も固まり板のペイントも終わり現場に運んだらフェンス板の取付が始まります。

ウッドフェンス|縦板の張付け

1枚1枚ビスで留めてゆく。
職人さんが5cm間隔で縦板フェンスを造っていきます。

ペイントの感じ

今回のペイントカラーは奥様のご要望で白系という事で少しクリームっぽいベージュ系の保護ペイントを木目が浮き出る感じで塗装しています。

現場でのペイント作業

ウッドゲートのペイント。
ウッドゲートと木材の支柱は現場でのペイント作業になります。丹念に塗っていきます。その後はゲートに金具を取り付けて組み立てます。

縦板が張り終った状態

一通りフェンス板作業完了。
お庭の中から見るとこんな感じになります。縦板の上部の格子の部分に薔薇の枝が誘引されます。アルミの支柱も後日木材で隠してゆきます。

支柱もウッドで隠した状態

支柱も隠しました。
反対から見たところです。支柱にも板を取り付け一体化しています。

誘引を待つバラとウッドフェンス

誘引を待つ冬の薔薇。
この格子部分に薔薇の枝が誘引され春には花で一杯になります。

ウッドゲートの取付完了

ウッドゲートも金具が取付られ完成しています。ゲート下の空間にも木材で付け足してドアになっているのですが写真を忘れました。

ウッドゲートへの文字入れ

ちょっと思いつきで文字入れ。
綺麗なベージュのゲートを見ていたら文字入れしたくなり書いてみました。挿絵は薔薇をモチーフにアドリブで描いてみました。

完成した白い縦板のアメリカン・ウッドフェンス

通りから見るとこんな感じです。
少し広めに間隔をあけているので風通しもありますし、日光も十分入りますので植物の成長も大丈夫です。フェンスはぐるっとお庭を囲んでいるので愛犬も遊べます。
春には格子から顔を覗かせるバラの花達が満開になりそうです。その様子も撮影させて頂けるという事で・・実は今から楽しみにしています。

移植を待つオリーブ

移植を待つオリーブ。
この立派なオリーブはお庭の反対側に移植する予定なのです。寒さに弱い樹なので、ここは無理せず剪定のみして移植は春を待っての作業にしました。

その後の様子はこちら ⇒ 施工から4か月後の開花の様子

各種施工例

お庭スタイルから

お花・植物・樹木

杉尾 清志

ナチュラル・ガーデン・デザインを中心にしたデザイナー。 ビビットカラーをお庭に散りばめる独自のスタイルを持つ。 都会や住宅地に山のような風景を再現するのが好...

プロフィール

関連記事一覧