イエロー系乱形石張りで造る半円の欧風空間

レンガ・石材

このお庭のメインの憩い空間となるリビングから出られる石張りのスペースです
イエロー系は家の外壁との統一感を考えて決めました

Design By Sugio Kiyoshi

名古屋市緑区 T様邸 イエロー系乱形石張りで造る半円の欧風空間

リビングの窓からお庭に出たときに寛げるメインのスペースになります。

縁取りは水栓でも使っているアンティークレンガを使い石はブラジル産のイエロー系の乱形石を使いました。家の外壁との景観にあわせて全ての素材を選んでいるので統一感のある彩になっていると思います。

窓下から1m程の土間も基礎として使っているので繋げて一体感のある乱張りにしています。

※写真クリックで拡大
完成したブラジル産乱形イエロー

お庭全体の色がウッドと外壁に合わせてあります。
夕日に照らされて綺麗に光っている石達。

施工準備中の乱形石張り

ここから施工の様子です。
まずは基礎の準備に各種道具と転圧する機械やガーデンライトの配線も予め地中に埋めておきます。立水栓の管も乱張りの下を通るので先にそちらの工事を終わらせます。

下地モルタル中の乱形石張り

下地のモルタル。
一気に飛びますがレンガで縁取りを造り固まったらメッシュを入れて下地のモルタル作業に入ります。

石張り中

石を貼ります。
下地モルタルを数日乾燥させて更にバサモルで石を張ってゆきます。

石張り完了

石張り完了ですがまだ目地がありません。

目地材作業中

目地材作業。目地材をコテで丹念に目地に埋め込んでいきます。

目地材完了

一通り完了。

乱張り作業完了

スポンジなどで汚れをふき取り完了。

乱形石張りブラジル産イエロー

いかがでしょう。木や外壁と色合いがマッチしています。なんか華やかな空間になりますね。

こちらのお宅を施工別に詳細をご覧いただけます

明るいイエロー系でリノベーションしたお庭

門回りとエントランスをタイルとレンガで明るくリノベーション

レトロ感バッチリなアンティークレンガのシンプル立水栓

遊び心満載のガーデンライト付乱張り花台

イエロー系乱形石張りで造る半円空間

足元を彩るアンティークレンガと擬木の小道

ウッド感を演出する物置カバーフェンス

ハンドメイドの縁台とミニデッキ

エコアコールウッドで造る高耐久性の天然木のウッドフェンス

各種施工例

お庭スタイルから

お花・植物・樹木

関連記事一覧